施工例

T様邸屋根外壁塗装工事

長野県上伊那郡南箕輪村のT様邸にて、屋根と外壁の塗装工事をさせていただきました。こちらのお家は建てられて10年余が経過し、新築当初の塗料の劣化が進みはじめた時期。住まいを長持ちさせることを第一に考えれば、塗装に最適なタイミングといえます。
当初は外壁塗装のみのご用命をいただきましたが、長期的なコスト削減のために屋根塗装もあわせて工事させていただくことになりました。

施工前

T様邸外観

別角度から

大屋根の状況

ベランダ外壁

換気口まわり

施工中

足場設置

除菌洗浄

養生

外壁下塗り

エースコート煌mⅡによる外壁塗装(色番号:m-028)

(色番号:m-002)

屋根下地塗装

屋根上塗り(ダブルコートF ノアール)

工事完了

工事完了

屋根(足場撤去前)

樋、鼻隠し(足場撤去前)

換気口まわり

春の日差しを浴びて輝く

お施主様の言葉

「今回の工事を通じ、家を守る塗料の重要性など、多くの知識を身につけることができました。コーキング部分もきちんとガードする必要があるなんて、家を建てたころは思いもしなかったですね。工事が終わって足場が外れ、新しくなった我が家を見た息子が「家がパワーアップした!」と言ったのが印象的でした。繭から羽化した昆虫を連想したんだと思います。

ツヤツヤと光っている我が家を見て、わたしも「塗料に守られてるな」という実感を持つことができました。色は前回よりも少し優しい雰囲気を選びました。工事が終わるまで期待半分、不安半分でしたが、我が家のイメージチェンジを楽しむ貴重な機会となりました。

職人さんたちは仕事ぶりに裏表がなく、いつもしっかりやってくれていました。仕上がりチェックのときは、細かな要望をたくさんしても嫌な顔一つせず対応してくれました。営業さんも、こちらの要望に誠実に応えてくれて満足しています。

見積もりを見たときは少し高いかなとも感じましたが、仕上がりを見た現在は妥当な額だったと感じています。今回の工事の本当の価値を判断するのは10年後になると思いますが、営業さんが言った「アフターメンテナンスはしっかりやります。…実際はほとんど必要ないでしょうけど」という言葉に、プロとしての自信を感じました。エース・リフォームとの信頼関係がこれから深まっていけることを願っています」

インタビューに応えてくださったT様

工事が完了したT様邸を前に、伊那支店社員と


関連記事 現場レポート【長野県南箕輪村T様邸】01(施工前・足場設置) 02(養生~塗装) 03(屋根塗装~外壁上塗り) 04(養生撤去)